あなたの未来は…

あなたは、自分の未来を
大切にしていますか?  
「自分の未来」について、
どのように考えていますか? 

この間、
「わたしの未来は、どうなりますか?」と
お客さまに質問されたんですけどね、 
そういう質問をする、お客さまは
ほとんどの場合、「自分の未来」について
何も考えていないんですよ。。。 

実は、未来は確定していません。  
だから、「未来がどうなるか」と
たずねられても答えられないのです。 

「未来」は、つくっていくものです。  
だから、「どうなるかなぁ」と思うのではなく
「どうしたいか」決めることが大切。 
しっかりと、自分の「未来予想図」を
描いてみましょう。 

目標が決まれば、
あとは「どう努力するか」を考えればいい。 
目標に向かって努力を続けて、
その努力の量と、目標のバランスが釣り合ったとき 
目標は、夢から現実になるんです。 
つまり、自分ができる「最大の努力」と
目標のバランスがとれるかどうか。 
それを冷静に考えれば
「未来がどうなるか」自分でもわかりますよね。

人生は、
自分が、天界から持ってきた課題を
クリアするためにあります。  
課題をクリアするために、
人は「夢」とか「目標」を決めながら
それに向かって努力するんですね。 

だから、その目標や夢が、
妄想になってはいけないのです。 
自分が努力したぶんだけ
現実になります。 
基本は「バランス」です。 

その「目標」を「現実」にするには、
まず、自分を知ることです。 
調子に乗らず、過剰に評価せず、
過小に評価せず。 
等身大の自分を知ること。
自分の出せるチカラを
適格に見極めることが必要です。

それは、仕事においても、恋愛においても、
勉強や、人生全般、すべて
おんなじなんじゃないかな。 

たとえば、「歌手になりたい」「女優になりたい」と
思うならば、まず、自分を知ることです。 

自分を磨くわけでもなく、ただ憧れだけで
歌手や女優になれるでしょうか??? 
東京に行ったらどうにかなる、と思って
何も考えずに東京に行って 
歌手になれた人が何人いるでしょう?
奇跡的に歌手や女優になれても、
それは一瞬だったのではないですか? 

本気で「歌手」や「女優」を目指すなら
身長は低いか高いか、肌は美しいかどうか、
演技の技術はどうかとか、
標準語が話せるかどうかとか…、 
正しく、自分を受け入れることが必要です。

正しく、判断できれば、
短所のように思えても、それを、
逆手にとって個性として輝かせることもできます。  
要は、見せ方の問題です。 

見せ方がわからない人は、
ヘアサロンのスタイリストさんや、
メイクの専門家など、美の達人と相談して
一番、かわいく見えるスタイルを
つくればいいんですよ。それも「努力」ですよね。

努力に対して目標とのバランスがとれたとき、
守護霊様からの導きがあり、
道が開けます。 
その「開けた道」を
見きわめる目を持つことも
実は、とっても大事です。

「道が開けた」と実感したら
失敗を恐れずに、どんどん進んでいけばいい。
 
「未来は自分でつくるもの」
どんなときも、それだけは忘れないで!

 

スピリチュアルカウンセラー 風凛



蓮月のご紹介 詳しくはこちら
〒700-0822
岡山県岡山市北区表町2-7-30
定休日 毎週月曜日と火曜日
営業時間 12:00頃~19:00
TEL:086-231-4114(良い石)
FAX:086-231-4131(良い未来)
対面鑑定は15:00~(予約優先)
対面鑑定の予約は電話受付のみとなります。

このページのトップへ