なぜ、浄化が大切なの?

パワーストーンは、毎日、持ち主のために働いています。

毎日、がんばっているのだから疲れます。
そして、パワーストーンに疲れがたまっていくと、
その石を身につけることが、
「うっとうしい」と感じられるようになります。

だから、必ず浄化して欲しい。

浄化してあげて、
パワーストーンの疲れを
取り除いてあげて欲しいと思います。

浄化の具体的な方法としては、
毎日のケムリの浄化と、
月に一度の塩水の浄化があります。

☆「ケムリの浄化」……毎日一回
毎日の浄化は、人間にたとえると「入浴」のイメージです。
わたしたちが、お風呂で疲れをとるように、
石は、ケムリが天にのぼっていくチカラを使って
疲れを天に上げることができます。

浄化のときには、ブレスを腕からはずします。
そして、タバコや線香、お香などの
ケムリを20秒間くらい、あびせてあげましょう。

☆「塩水の浄化」……毎月一回
月に一度の浄化は、人間にたとえると
「エステやマッサージ」のイメージです。
具体的には、
塩(岩塩とアジシオ以外の塩ならばOK)大さじ1杯を コップ200cc量の水に溶かし、
その中に、パワーストーンを入れ、ひと晩つけます。
(塩は、完全に溶けなくても大丈夫です)
※ただし、金具がついたパワーストーンは塩水につけないでください。
塩水につけたあとは、水で流し、
塩分を取り除きます。
また、午前中の太陽の光に20秒くらい当てましょう。
長時間、日光に当てると色が変わるので注意してください。

浄化をする前と後では、石の色が変わっています! 色の変化も楽しんでくださいね。
また、浄化をすると、石が軽く感じられますよ。

石は、いっしょに頑張る仲間です。
だから、石をかわいがってあげてください。
手間ひまをかけてあげましょう!

 

スピリチュアルカウンセラー 風凛








蓮月のご紹介 詳しくはこちら
〒700-0822
岡山県岡山市北区表町2-7-30
定休日 毎週月曜日と火曜日
営業時間 12:00頃~18:00
TEL:086-231-4114(良い石)
FAX:086-231-4131(良い未来)
対面鑑定は15:00~(予約優先)
対面鑑定の予約は電話受付のみとなります。

このページのトップへ