ゴム(ワイヤー)が切れたら!?

「蓮月」では、ブレスなどに使用するゴムは、
細いゴムを複数重ねた束の状態で使っています。
ワイヤーの場合にも、二重にしています。

これは、ゴム(ワイヤー)が弱って切れた場合でも、
石が、バラバラに飛び散るのを防ぐためです。

また、完全に切れてしまう前に、
ゴム(ワイヤー)を交換していただけるからです。

ゴム(ワイヤー)が切れることは、めったにありません。
(ただし、お湯につけるとゴムが弱るから、
お風呂では、はずしてね!)

でも、切れる日は、必ず、いつか、やってきます。
その時、気をつけて欲しいのです。

ゴム(ワイヤー)が切れても、
「悪いことが起こる前ぶれではありません!!!」

何か、イミがあって切れることはあるけれど、
そういう場合は、不思議な切れ方をします。
たとえば、急にパラパラと石が落ちたり、
普通では考えられないような切れ方をします。

しかし、その場合には、石が
「あなたを守ってくれた」
「邪悪なものを払ってくれた」
と考えるのが正しいのです。

決して、悪いことが起こる前兆ではありません!!!

こんなとき、床に落ちた石を探すと、
何個か、行方不明になっていることがあります。

探しても見つからなければ、
その石の役目は終わったのです。

ムリに探す必要はありません。

落ちた石は、浄化すれば修理が可能です。
ゴム(ワイヤー)の交換のみならば、
基本的に、送料のみで受け付けています。
※ただし、石の数が足りない場合などには、
追加で別途料金をいただきます。

「浄化」と「修理」は、随時、受け付けていますよ☆
気がついたら、早め、早めに、連絡してくださいね。

基本的に、石は、割れるまで使えます。
何度でも浄化して使えますし、
新たに、別の石と組み合わせてもいいでしょう。

「蓮月」では、良質な石選びに最善を尽くしています。
それは、ひとつの石を大事に長く使って欲しいから。

石の役目が終わるまで、
何度でも修理したり、ピアスやペンダントなどにリメイクしたり、
たいせつに付き合ってあげてください。

 

スピリチュアルカウンセラー 風凛








蓮月のご紹介 詳しくはこちら
〒700-0822
岡山県岡山市北区表町2-7-30
定休日 毎週月曜日と火曜日
営業時間 12:00頃~18:00
TEL:086-231-4114(良い石)
FAX:086-231-4131(良い未来)
対面鑑定は15:00~(予約優先)
対面鑑定の予約は電話受付のみとなります。

このページのトップへ